Wiseなら1億円以上の金額を海外送金できる!?

Wiseなら1億円以上の金額を海外送金できる!?

こんにちは!ホタルです!

Wiseが日本で第一種資金移動業者の認可を取得したことで、1億円以上の金額を海外送金できるようになったようです。

グローバルに海外送金サービスを提供するフィンテック企業のWise(本社:イギリス・ロンドン、読み方:ワイズ)の日本法人であるワイズ・ペイメンツ・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、以下「ワイズ・ペイメンツ・ジャパン」)は2023年3月12日、金融庁より第一種資金移動業者の認可を取得したことを発表しました。

引用:Wiseが日本で第一種資金移動業者の認可を取得

要点をまとめると、

  • Wiseが日本で第一種資金移動業者の認可を取得。
  • 海外送金トランザクション上限額である100万円の枠が1億5000万円まで引き上がる。

といった感じで、とても良いニュースなのですが、冷静になって考える必要があります。

日本からの海外送金については、上限金額が厳しくなっていて、マネーロンダリング対策を理由に、送金した金額をブロックされてしまう人が増えているようです。

ブロックというのは、送金したお金が宙ぶらりんになった状態のことで、お金の出所や、送金理由について納得してもらえない限り、最悪戻って来ない可能性があります。

ちなみに私は実体験済みで、運良く戻ってきましたが、それ以降、日本に海外送金は行っていません。

Wiseは私も利用していますし、ブログ読者にも利用している人は多いと思いますが、高額送金については気を付けてください。

ひとつの企業だけ特別扱いされる可能性は低いです。

出る杭は打たれます。

目立ったら一発アウト。

しかも少額でブロックされている事例も耳にしているので、海外から日本に送金する際は本当に注意してください!