シルクロード関連事件で押収された大量のビットコインが移動!

シルクロード関連のビットコイン約20億ドルを押収!

こんにちは!ホタルです!

米司法省がかつて押収したシルクロード関連のビットコイン約20億ドル相当を、新たなウォレットに移動したようです。

米国当局がかつて押収し、シルクロードマーケットプレイスと関連していた約20億ドル相当のビットコイン(BTC)が、新たなアドレスに移動された。

引用:米司法省が押収したシルクロードのビットコイン20億ドル、新たなウォレットに移動

要点をまとめると、

  • 米司法省がシルクロード関連のビットコイン約20億ドルを押収。
  • 4月2日、司法省の関連ウォレットから新しいアドレスに30,174 BTC(約20億ドル相当)が送金。
  • ジェームズ・ジョン氏が所有していたビットコインが含まれていたことが判明。
  • ジョン氏は2012年にシルクロードから5万BTC以上を盗んでいた。
  • 2021年、彼の自宅で押収されたハードウォレットには、ビットコインが隠されていた。
  • 2023年3月に、米政府当局はジョン氏から押収した約9,861 BTCを2億1500万ドル以上で売却。
  • 残りのBTCは約4万BTC。
  • 4月2日のトランザクション後、ビットコイン価格が7%以上下落し、記事執筆時点で65,475ドル。
  • シルクロードマーケットプレイスは違法な商品を取引できた場所で、創設者のロス・ウルブリヒト氏は逮捕され終身刑を宣告されている。

といった感じで、シルクロード関連の事件で押収された大量のビットコインが動いたというニュースですが、個人的に、ジェームズ・ジョン氏がBTCを保管していたハードウォレットの種類が知りたいです。
それと、米政府当局がそこからBTCをどうやって抜き取ったか、厳密に言うと、どうやって秘密鍵やPINコードを吐かせたかを知りたいですよね。