仮想通貨で制裁回避!約3兆円を送金!

仮想通貨で制裁回避!約3兆円を送金!

こんにちは!ホタルです!

ロシアを拠点とする暗号資産(仮想通貨)交換業者を通じて、約3兆円に相当する200億ドルの仮想通貨が送金されたようです。

ロシアを拠点とする暗号資産(仮想通貨)交換業者を通じ200億ドル(約3兆円)余りの仮想通貨が送金されたとして、米国と英国が調査している。ブルームバーグが関係者の話として伝えた。

引用:ロシア取引所への仮想通貨200億ドル送金、米英当局が調査

要点をまとめると、

  • ロシアを拠点とする暗号資産(仮想通貨)交換業者を通じて、約3兆円に相当する200億ドルの仮想通貨が送金された。
  • 送金の背景には、ウクライナ侵攻によるロシアの戦費支援や制裁回避の疑いがある。
  • 米国と英国は、モスクワの暗号資産交換業者「ガランテックス」を通じた送金について調査している。
  • 送金にはステーブルコインのテザーが使われたと報告されている。
  • ガランテックスは、2022年4月に金融犯罪と違法取引の疑いで制裁を受けているが、送金はその後に行われた。
  • バイデン政権はウクライナ侵攻後、ガランテックスなどの暗号資産交換業者に対する取締りを強化している。
  • 200億ドルの送金額は、対ロシア制裁導入以来で最大級の違反と見られている。

といった感じで、制裁回避に仮想通貨が使われているようですが、こういう目立つ取引がニュースになってしまうと、さらに取り締まりが強化されてしまいそうです。