アルゼンチンが仮想通貨の規制強化!

アルゼンチンが仮想通貨の規制強化!

こんにちは!ホタルです!

南米アルゼンチンの当局が仮想通貨取引所当業者の登録制度を導入したようです。

南米アルゼンチンの当局は、バーチャル・アセット・サービス・プロバイダー(仮想通貨取引所当業者)の登録制度を導入したことがわかった。

引用:アルゼンチン、仮想通貨取引業者に登録制導入

要点をまとめると、

  • アルゼンチン当局が仮想通貨取引業者の登録制度を導入。
  • 新たな規制では、仮想通貨取引所などのプラットフォームが登録を必要とする。
  • この規制により市場の健全化が期待され、国内外の業者がより簡単に事業展開できる状況になる見込み。
  • 一方で、米ビットコイン決済アプリ「Strike」のユーザーは、アルゼンチンと米国間の送金機能がサポートされなくなることを知らされたと報告。
  • ハイパーインフレに苦しむアルゼンチンでは、昨年11月にビットコイン支持派のハビエル・ミレイ下院議員が大統領に就任。
  • ミレイ大統領は中央銀行廃止を提唱しつつも、新政権の金融政策は完全な米ドル化を選択。
  • 一部のビットコイン支持者は失望し、政策について様々な意見がある中、仮想通貨やビットコインへの政策に注目が集まっている。
  • 一方、昨年12月にはダイアナ・モディーノ外交・国際通商相が、ビットコインなどの仮想通貨が契約書に使用可能になったことを発表。

といった感じで「中央銀行廃止って言ってたじゃん!」と失望してる人が多い中での仮想通貨規制強化のニュースでした。
それにしても米ドルって・・・、あれ、タヌキの葉っぱだぞ??